日本インテリアコーディネーター協会

インフォメーション

今、ICが知るべき塗装の知識

塗料・塗装の活用を考える

[2016年03月12日]

塗装済建材を多く使う事が多くなってきたコーディネート業務に、個性的なインテリアを少しでも取り入れる事を目的に、塗料報知新聞社様の協力で、今回「今、知るべき塗装の知識」として、塗装・塗料のセミナーを開催しました。

予想以上の参加者で会場は満席となり、盛況でした。建築、インテリア以外の塗装情報を盛り込んだ内容は、ICにとっては、「目からウロコ」の情報収集の機会となりました。
今回は、塗料・塗装の基本の第一歩として、長らく日本塗料工業会で活躍された西村三津雄氏を講師にお招きし、セミナーを開催しました。
「塗料の成り立ち」「塗料・塗装の役割」「用途分野」「業界組織」などまずは基本の話から、「塗装」は、カラーを付けることによって様々な効果を出せるという「カラー」の話へ。それを実行するための色々な方法、塗料の種類などについてのお話を聞くことが出来ました。また、塗装による効果は「インテリア」だけでなく、環境、景観にも大きく影響する事も再認識することが出来ました。

開催日時:2016年2月17日(18:00〜20:00)
会  場:東京都南部労政会館(品川区大崎)
講  師:西村三津雄氏(Nishimura Enterprising Office)
協力企業:塗料報知新聞社

セミナーの後は、大阪からいらした講師の西村氏を囲み、13名の参加者と大崎ゲートシティ内で懇親会を行いました。大いに盛り上がり、情報交換と友好関係を深める事が出来ました。


セミナーの様子

講師の西村氏を囲んでの懇親会

インフォメーション一覧に戻る

ページの先頭に戻る

プライバシーポリシー