日本インテリアコーディネーター協会

インフォメーション

CPD 造作家具エキスパート2級認定必須講座② 開催しました 2016/3/8

「失敗しない造作家具設計のポイントと意匠図の描き方」

[2016年03月18日]

CPD造作家具エキスパート2級認定必須講座②として、「造作家具プランニングのポイントⅠ失敗しない造作家具設計のポイントと意匠図の描き方」講座を開催しました。プランニング前の確認事項から、必要となる図面作成の描き方、材料の規格や注意事項などをプランニングの手順を追って学びました。
また、材料やパーツの見極めの重要性などのレクチャーもあり、iconならではの実践に則した充実した講義でした。

㈱中島木芸社の戸田氏が講師を務めました。ICから見積り依頼を受ける、受け手側の立場からのレクチャーは大いに参考になりました。
見積り依頼をする際の図面について「良い図面」、「悪い図面」を実際の図面を例にわかりやすく説明して頂きました。情報の共有、どうしたいのかという明確な意図、それを指示として図面に記されているかなど、ポイントをしっかりおさえておくことが重要であると再認識することができました。身の引き締まる思いです。
また、恒例の事例紹介は実際の納品された現場の写真を現場ごとの苦労話などを交えた解説付きでたくさん紹介するといううれしい企画!多くの事例が大変勉強になったと今回も大好評でした!


講師の戸田氏

見積り時に必要な情報とは・・

事例紹介

インフォメーション一覧に戻る

ページの先頭に戻る

プライバシーポリシー