日本インテリアコーディネーター協会

インフォメーション

家具新聞に掲載されました 2020 T・O・Pプロジェクト発表会

[2017年07月27日]

有限会社家具新聞社発行の家具新聞2017年7月5日号に、6月15日にリビングデザインセンターOZONEにて開催された2020 T・O・P(東京オリンピック・パラリンピック)プロジェクトチームによる「選手村住居棟エントランスに、縁側のコンセプト提案」というテーマでの発表会の様子がとりあげられました。


 掲載記事抜粋

同紙では、建物の中と外をつなぐ「縁側」という日本独自の空間で選手たちをおもてなししたい。選手たちが最高のパフォーマンスが出来るように住居棟の居住性を高めることに注目した点や、オリンピック・パラリンピック終了後の日本社会を見据えた利用方法など、プロジェクトメンバーの想いが込められた提案の内容、それと同時に活動する中でインテリアコーディネーター(IC)という職能について知られていないという現実にを目の当たりにし、課題が見えたところで今後iconが行っていく活動について触れられています。

インフォメーション一覧に戻る

ページの先頭に戻る

プライバシーポリシー