日本インテリアコーディネーター協会

インフォメーション

ビジネス塾「契約書が大事!」開催しました 2018年4月10日(火)

自分を守るためのポイント&保険

[2018年04月18日]

うららかな春の陽気の中、初めてのビジネス塾「契約書が大事!」を開講しました。
弁護士と1級ファイナンシャル・プランニング技能士を講師に迎え、今まで聞きたかったことに、解りやすくズバリ答えていただきました。

■開催概要■
日 時: 2018年 4月10日(火) 13:30~16:20
会 場: 東京ウィメンズプラザ B1 視聴覚室    
     東京都渋谷区神宮前5-53-67

内 容: 第1部  フリーランスのため保険「業務上の事故やリスクに備える」
          講師/ 久保田 郁夫 AIGパートナーズ㈱
          1級ファイナンシャルプランニング技能士 (国家資格)CFP®
     第2部 「契約書が大事」契約書に盛り込むべき内容
         個人情報の取り扱いの注意点 著作権と版権
         講師/ 國澤 絵里 弁護士(神奈川県弁護士会)

40名のインテリアコーディネーター(以下IC)が参加をし、講師がICの業務内容をよく理解したうえでの話は、具体的で説得力があり、誰もが身を乗り出すように聞き入っていました。


 講座風景

契約書という名称でなくても、注文書でも申込書でも、必要な内容は同じ。教えていただいた10のチェックポイントを基に参加者それぞれ自分が使っている書式をと比較し、今後の改善に役立つ内容でした。また、個人情報保護法が個人事業主にも適用されること、具体的にどう扱えばいいか、なども参考になりました。
普段の業務の中で、著作権をどう考えればいいかなどを教えていただき、ICの仕事にも著作権があり、デリケートな問題であるとともに、他者の著作権についても大切にしようと考えさせられました。

保険の内容では、『フリーランスICが入れる労災認定不要の任意労災でケガを補償できる』『賠償責任保険も業務内容によっていろいろある』などのほか、紹介された事故の事例は具体的で自身におきかえ考えやすくお話しいただきました。

久保田講師

國澤講師
質疑応答も白熱し、たくさんの具体的な質問が出ましたが、その場で即座に回答していただき、基本的な考え方がよくわかる内容でした。両講師の気さくな人柄もあり、硬いイメージのタイトルでしたが、とても解りやすく、和やかに講義が進み、受講者からは大変好評でした。

質疑応答

質疑応答
今回、ZOOM初トライの山形の会員の感想です。
「ZOOMでの受講でしたが、初めての経験で始めは違和感があり集中できませんでした。後半は慣れてきてチャットでの交流も楽しく、集中できた気がします。遠くてセミナーに行けないことが多いので、ZOOMはとても便利だと思います。ありがとうございました。」

インフォメーション一覧に戻る

ページの先頭に戻る

プライバシーポリシー