日本インテリアコーディネーター協会

インフォメーション

木づかいクラブ「徳島県那賀町交流ワーク」レポート 2018年8月21日(火)~23日(木)

徳島県那賀町へ行ってきました

[2018年09月18日]

ウッドデザイン賞2017”ライフスタイル展示”にてご縁が出来たサップボード販売の(株)那賀ウッドから木づかいクラブに現地森林関係者との交流の依頼があり訪問してきました。

㈱那賀ウッドはさまざまな木材を使った製品を販売しており、那賀町も出資していて、町おこしも目指した会社です。昨年「杉のサップボード」でウッドデザイン賞を受賞し、icon木づかいクラブがウッドデザイン賞会場でのライフスタイル展示にそのサップボードを採用したことからつながりができ、今回徳島県那賀町の林業再生と町おこしをICと一緒に考えるという目的で招待されました。

8月21日(火)~23日(木)の3日間にわたり、那賀ウッドの担当者の方にご案内いただきました。
台風19号、20号の動きが心配される中、東京圏支部から3名が徳島県の県南に位置する那賀町へ行ってきました。幸い雨に降られることもなく林業関係施設や那賀町の伝統的建築物や地産材による建築物等の見学、そして地元林業関係の方々との交流が出来ました。


木づかいクラブ ライフスタイル展示。写真左が㈱那賀ウッドの木製サップボード

坂州農村舞台

那賀町役場 木沢支所

とくしま林業アカデミー 大講義室

あいあいらんどにて

地元林業関係者の方々との交流会
■今回訪問した場所■
坂州農村舞台 / 江戸時代からの風習で人形浄瑠璃を村民が屋外で楽しんだそう。現在も秋祭
         りに人形芝居や地芝居、襖からくりが演じられ、その芸術や江戸時代の建築
         手法を今に伝える建築物となっています。国指定重要有形民俗文化財。

那賀町役場 木沢支所 / 地産杉材を多用して設計されている建物が印象的でした。

とくしま林業アカデミー 大講義室 / 徳島県内の林業現場で、即戦力となる人材育成を目的
         とした「とくしま林業アカデミー」。木づかいクラブが見学した大講義室の
         地産材による重ね梁構造は圧巻でした。

あいあいらんど / 相生森林文化公園 あいあいらんど。園内からはあじさい湖(川口ダム)
         が臨める大自然の中の施設で、宿泊施設や研修室、木工所、BBQスペース
         やカフェ等があります。
         こちらで地元林業関係者、町おこし隊の方々との交流会をしました。

インフォメーション一覧に戻る

ページの先頭に戻る

プライバシーポリシー