日本インテリアコーディネーター協会

インフォメーション

子ども研究会活動のご紹介(東京圏支部)

京橋こども園見学会を開催しました 2015/10/23(金)

[2016年02月17日]

都心にある保育所型認定こども園の京橋こども園を見学しました。こどもの五感を刺激する建物のかたち・色・素材について、そして災害時の防災拠点としての役割も果たす建物について随所にちりばめられた工夫・アイディアについて教えていただきました。
-------------------------------------------------------------------------------
京橋こども園は保育園・幼稚園の機能に加え一時預かり保育などの子育て支援事業を行う保育所型認定こども園です。設計者の清水建設株式会社の加地則之氏、照明デザインを手がけられた株式会社ライティングMの森秀人氏にご案内、ご説明いただき見学会を実施しました。 


 5階園庭-緑に囲まれた遊び場になっており、砂場も設置されています

 都心のオフィス街にありながら、壁面緑化の配置を工夫することで緑に囲まれた空間で快適に過ごせる工夫があり、建物内部も階ごとに3階は「森と湖」,4階は「南国の花」とテーマに沿ったカラーデザインがなされてました。   
 天井が低い「隠れ家」のようなスペースやカラフルなキャラクターデザインで楽しく「いきたくなるトイレ」など随所にアイディアがちりばめられた空間で参加者からは質問が次々とあがり、2時間の見学時間はとても内容の濃いものとなりました。


 子どもが過ごす空間について日々研究活動を行っているiconの子ども研究会のメンバーも、大変刺激を受けました。     

エレベーターホールのサイン/天然素材で各階違う色で染められています(4階はハイビスカス)

4階保育室-照明と空調の機能が一体になった器具の構造に質問殺到(写真左ライティングデザイナーの森氏)

インフォメーション一覧に戻る

ページの先頭に戻る

プライバシーポリシー