日本インテリアコーディネーター協会

インフォメーション

匠大塚 ショールーム見学会 開催レポート 12月13日(火)

同時開催 海外視察miniセミナー ~ときを越えたDESIGNを探る~

[2017年01月07日]

今年新たにOPENした匠大塚 東京日本橋のショールームにて、正会員2名による海外視察miniセミナーと、特別アテンド付きでの見学会を開催しました。

今回のセミナー・見学会共通のテーマは ~ときを超えたDESIGNを探る~ です。
時を超えて今もなお人々を惹き付けてやまない、建築・家具・プロダクトの情報とデザインの原点に迫り、その背景や作者の想いを知ることにより、改めてデザインの奥深さを学ぶ、という企画です。

~ときを超えたDESIGNを探る~ 開催概要
日 時: 2016年12月13日(火)15:00~17:30
     第一部/miniセミナー   15:00~16:10
     第二部/ショールーム見学 16:10~17:30
場 所: 匠大塚 東京日本橋(中央区日本橋二丁目7番1号 東京日本橋タワー25階) 
参加者: 20名

◆第一部:miniセミナー 毎年多くの海外見本市等を視察取材されている網村氏、奥村氏2名のicon会員を講師に迎え、ショールーム一画にある素敵な会議室をお借りして開催しました。

■モリスデザインのルーツを探る/講師:網村眞弓■
今秋、訪れたアーツアンドクラフツの原点RED HOUSE。ロンドン特別区に建つこのカントリハウスは、モダンデザインの父といわれるウィリアムモリスの自宅兼オフィス&アトリエ。家の隅々までモリスと仲間たちによる家具、壁紙、ステンドグラスなどが溢れ、圧倒される魅力を美しい画像と優しい語り口で現地レポート頂いた30分でした。

■ヴィトラミュージアムとジラッド展の紹介/講師:奥村公子■
欧州最大見本市取材の合間を縫って訪れたVitra Musium。ヴィトラ社が所有する膨大な数のミッドセンチュリー家具や照明器具展示について年表活用しながら歴史的解説。広大なCampusに点在する安藤忠雄、ザハハディドなど超有名な建築群も、IC目線での巧妙な語りと解説で、まるで現地を訪れているかのような臨場感満載の30分でした。


網村会員セミナー風景

奥村会員セミナー風景
◆第二部:匠大塚 ショールーム見学
セミナーの後は2班に分かれ匠大塚 東京日本橋の広大なショールーム内を浅子係長と大野氏の丁寧な説明付きでじっくりと見学しました。匠大塚では、どなたも「特別なお客様」。家具はサイズオーダー、材質選びも可能で、「どんなご要望にもお応えする」という姿勢と、商品への自信が伺えました。
普段は聞けない裏話やショールームの活用の仕方なども教えていただき、高級家具に囲まれ少し敷居が高いイメージのショールームがとても身近な存在に感じました。

ICならずとも是非知っておくべき史実と内容が満載のセミナーと、匠大塚がこだわりを持って展開している本物志向の家具との出会い、更に再開発著しい日本橋界隈でも竣工間もない東京日本橋タワーへの入館も経験でき・・・一日で3度美味しい企画となりました。


ショールーム見学

ショールーム見学

インフォメーション一覧に戻る

ページの先頭に戻る

プライバシーポリシー