日本インテリアコーディネーター協会

インフォメーション

『Project AYASE/8 コンペ』受賞者決定!

賃貸住宅のオートクチュール化の可能性に挑戦

[2013年09月19日]

6月に行われた『Project AYASE/8 コンペ』の1次選考会で入選した8作品を、葛飾区に新築された実際の部屋にセッティングし、8/18(日)に内覧会が行われ、最優秀賞とオーナー賞が選出されました。
8戸のアパートなので、物件名はhacco house (8戸ハウス)秀逸なネーミング!

グランプリ(最優秀賞)と,オーナー賞が発表されました。
受賞された皆様おめでとうございます!

★グランプリ  Flower Room /TEAM HIT(H:塩田英子/I:白石一洋/T:鈴木俊恵)
 オーナー賞  Scandinavian Style /冨田恵子
 オーナー賞  British Roman /尾崎直美


グランプリ Flower Room 一次選考のプレゼンボード(TEAM HIT)

実際の設置状況

『圧倒的な世界観』は審査員のみならず、内覧した投資家も魅了しました

オーナー賞 Scandinavian Style 冨田恵子

オーナー賞 British Roman 尾崎直美
『不動産の価値は駅からの利便性が9割』と言われている中この物件は駅から11分と少し遠目です。

アパートのオーナーでサラリーマン投資家のDON PERI大家氏は、他の賃貸物件との差別化を図り、付加価値をつける事で立地条件をカバーするだけでなく、周辺の相場より賃料をアップ・収益性を高める手法としてこの企画を考えました。

入居者はデザイナーズ賃貸のサイトでも募集する予定です。

iconでは今回の企画を賃貸住宅市場におけるICの活躍の場の可能性を模索する事例として捉えています。

今後も新たな挑戦にご期待ください。

インフォメーション一覧に戻る

ページの先頭に戻る

プライバシーポリシー